×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ダルタニャン物語人物辞典 フーケ

 主要人物一覧へ
 ふ>フーケ項へ

フーケ【Fouquet】
財務卿。高等法院の検事総長を兼任。コルベールの策略にかかって逮捕される
  • ニコラ・フーケ【Nicolas Fouquet】(10-38、46)
    財務卿【le surintendant】
  • 3部
  • ベリール(ベル・イール)候【le marquis de Belle-Isle】

第三部

(6-17)
  • アラミスをヴァンヌの司教に任命する。
(7-6)
  • 信じがたいほどのスピードとすばらしく明快な判断力をもって書類を解読。
  • 5本の指と1つの頭脳が、10人の秘書官、100本の指と10の頭脳と同等の仕事をやってのける。
  • 旺盛な活動力。
  • デリケートな殿方と言われる。
  • 気高い心の持ち主。
(7-8)
  • 卑怯なことが嫌い。
(7-9)
  • 上機嫌で愛想がよく、鷹揚な態度に終始するので、詩人、芸術家、部下の事務官たちの敬愛の的。
  • どんな激務にもしわを刻んだことのない額。
  • 巧みな語り口。
(7-10)
  • わだかまりを知らぬ大人物。
  • 自己の権勢を忘れて客の接待に徹する。
(7-27)
  • スケール、心の広さを持つ。
  • 洞察力があり、人間の扱いに慣れる。(コルベールと共通)
(8-1)
  • 人をそらさぬ身のこなしと、身につけるのに半生は要するものと思われる独特な目の使い方。
(8-7)
  • 負けん気が強い。
(8-9)
  • 神経の細かい、自尊心の強い男。
  • 移り気で浮気。
  • 才能に恵まれ、誠実な人柄。
(8-28)
  • 礼儀正しさ、にこやかな表情、豊かな包容力を持つ。
(10-1)
  • 高等法院の検事総長。
(10-9)
  • 真の大政治家。
  • 自制心が強い。
(10-16)
  • 人の心を魅了せずにはおかない独特の微笑。
(10-40)
  • 見通しのきく点では人後に落ちぬ男の一人。
(11-3)
  • 頑丈な上に敏捷。
(11-7)
  • 清廉潔白な男。(byアトス)