×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ダルタニャン物語人物辞典 コンデ大公

 主要人物一覧へ
 こ>コンデ大公項へ

コンデ大公【M.le prince de Condé】
公爵。ロングヴィル夫人の弟。
  • 「貴族の中心、大公殿下(ムッシュー・ル・プランス)。」(4巻)
  • 「貴族の首領と仰がれるほどの人望を集めている大公殿下。」(5巻)
  • コンデ公【M. de Condé】(3-4)
    公爵【M. le Prince】(3-22)
    ルイ・ド・ブールボン【Louis de Bourbon】(4-6)
    大公殿下(ムッシュー・ル・プランス)【Monsieur le Prince】(4-6)
    大公【le prince】
    ルイ・ド・コンデ【Louis de Condé】
    アンギャン公【M. le duc d'Enghien】
  • (2〜3部)
第二部 第三部

第二部

「貴族の中心、大公殿下(ムッシュー・ル・プランス)。」(4巻)
「貴族の首領と仰がれるほどの人望を集めている大公殿下。」(5巻)

(3-1)
  • ボーヴォール公と並んで、そのころフランスで最大の英雄と謳われた。
(3-4)
  • 大司教補の言いなり。(by太后)
  • プリンス。
  • ロクロワで手柄をたてる。
(3-22)
  • ロングヴィル夫人の頼みならなんでも聞いてくれる。(byシュヴルーズ夫人)
(3-24)
  • 鉄砲の好きな若い将軍。(byアトス)
(4-6)
  • ルイ・ド・ブールボン。
  • 父親アンリ・ド・ブールボンの死後、大公殿下(ムッシュー・ル・プランス)と呼ばれていた。
  • 年のころはまだ26,7歳。
  • 鷲さながらのまなざし。
  • 鼻は鉤鼻。
  • 長い髪は渦を巻いて垂れ下がる。
  • 背は高くはないがいかにも均斉のとれた身体つき。
  • 聡明にして決断力に富み、豪胆無双、武人としてのあらゆる資質を兼ね備えている。
  • 機知ゆたかな風流人としてその名をうたわれる。
  • 伊達者(プティ・メートル)の一人。
  • テキパキした強い声音。
  • スペイン語はてんで駄目。
  • 独特の鋭い瞳。
  • 名声にふさわしい堂々たる態度。
  • 猛禽さながらの鋭いまなざし。
(4-13)
  • すぐれた武人。英雄。
  • 悠然として、しかも華々しい。
  • 堂々たる見上げた態度。
(4-21)
  • 王族の筆頭。
  • マリー・ド・メディシスに逮捕される。
  • ロングヴィル夫人に、かねがね肉親として以上の友情を抱いていると取り沙汰される。
(5-17)
  • さきごろランスで大勝利を収めた。
(5-20)
  • 鷲のような目と鮮やかな太刀さばきで、ひときわ水ぎわ立っている。
(5-34)
  • 当代無双の武将。(byアラミス)
  • 太后が嫌いで、マザランを軽蔑している。(byアラミス)

第三部

(6-7)
  • 国王から2歩さがって行進のしんがりをつとめる。
(6-42)
  • 目は深く澄み渡り、鷲の目を思わせる。顔立ちもどこかそれに似た気品。
  • やや低めな目立たない額からは、鋭い鷲鼻がぐっと突き出している。
  • 顔立ちを見ると、敬意どころか恐怖心を抱く。